パナソニック ヘルスケア株式会社

NEWS ニュース

News

プレスリリース:新型電動式成長ホルモン製剤注入器※「グロウジェクター®L」が 2017年度グッドデザイン賞を受賞

ロゴマーク
2017年10月4日
JCRファーマ株式会社
兵庫県芦屋市春日町3番19号
(東証第1部 コード番号4552)

パナソニック ヘルスケア株式会社
東京都港区西新橋2丁目38番5号

JCRファーマ株式会社(本社:兵庫県芦屋市、代表取締役会長兼社長:芦田信、以下「JCRファーマ」)とパナソニック ヘルスケア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小谷秀仁、以下「パナソニック ヘルスケア」)は、本年1月に販売を開始した電動式成長ホルモン製剤注入器「グロウジェクター®L」が公益財団法人日本デザイン振興会主催の「2017年度グッドデザイン賞」を受賞したことについて、お知らせします。

グロウジェクターL

本製品は、自動的に刺針・製剤注入・抜針を行い、ディスプレイで操作手順や注射履歴が確認できる電動式成長ホルモン製剤注入器です。ディスプレイの大きさは維持しながら、本体は従来製品より小型軽量化しました。さらに、操作ステップの削減で、より簡単な手順での注射操作を可能にしています。また、患者さんの注射に対する緊張感をやわらげ、毎日の注射が続けられるよう、針が見えない構造、ディスプレイに表示されるキャラクター、メロディのカスタマイズ機能等ユーザーフレンドリーな特長も備えています。

この受賞を機に、より多くの患者さんの日々の治療に貢献できるよう、利便性の高い製品を提供していきます。

■審査委員の評価コメント

従来製品と比較し、利便性や操作性といった点において非常に大きな進化が見られる。使用シーンがよく検討され、ユーザーエクスペリエンスの飛躍的な向上がなされている。ユーザーフレンドリーな佇まいや清潔感など、家庭用医療器具に必要とされるデザインの要件がよりよく表現されている点も高く評価されました。

グッドデザイン賞受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2017」にて展示

本年11月1日(水)から東京ミッドタウンで開催される、最新のグッドデザイン全件が集まる受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2017」において、本製品が本年度受賞デザインとして紹介されます。

GOOD DESIGN EXHIBITION 2017
会期:2017年11月1日(水)〜11月5日(日) 会場:東京ミッドタウン(東京都港区六本木)
http://www.g-mark.org/gde2017/

「グッドデザイン賞」

グッドデザイン賞は、様々に展開される事象の中から「よいデザイン」を選び、顕彰することを通じ、私たちのくらしを、産業を、そして社会全体を、より豊かなものへと導くことを目的とした公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「総合的なデザインの推奨制度」です。
グッドデザイン賞ウェブサイト:http://www.g-mark.org/

グロウジェクター®Lについて
「グロウジェクター®L」は、JCRファーマが昨年8月に製造販売承認を取得した、遺伝子組換えヒト成長ホルモン製剤「グロウジェクト®」の液状製剤である「グロウジェクト®皮下注6mg及び同12mg」専用の注入器です。2006年に世界初の電動式成長ホルモン製剤注入器として発売したグロウジェクター®の3世代目として、両社共同で開発し、パナソニック ヘルスケアが昨年10月に製造販売認証を取得したものです。また、この度のグッドデザイン賞受賞は2世代目のグロウジェクター®2に続いて、2度目の受賞となります。
以 上

本件に関するお問い合わせ先

JCRファーマ株式会社 経営企画本部 TEL:0797-32-1995
パナソニック ヘルスケア株式会社 経営企画部 広報・ブランドマネジメント課 TEL:03-5408-7293


※プレスリリースの内容は発表時のものです。
 商品の販売終了や、組織の変更等により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。