パナソニック ヘルスケア株式会社

CAREERS 採用情報

社員インタビュー | 山内 亮

入社年 2008年
専攻 環境学研究科
担当 電子カルテ等医療情報システム営業(販売施策立案から実行まで)
キャリア 営業

先輩はどんな仕事をしていますか?

国内トップシェアの電子カルテメーカーにおける営業担当として、販売店の営業マンと一緒に医療機関を訪問して同行営業を行っています。また、市場の情報収集を行い、その結果を元に販売店の経営幹部に対して販売施策を企画・立案・実施といったコンサルティング業務を通して、売上7億円規模の会社の経営に参画できることは非常に面白いです。

入社の決め手は?

将来性ある医療分野でトップ事業を持つメーカーであり、ITで医療に貢献できることに魅力を感じ、入社を決めました。
私は大学院卒で文系と言う事から、同期はシンクタンクやコンサルティング関係の会社か、商社か、公務員等の道を選ぶ人が殆どでした。
私自身もそのような業界の大手数社の説明会や採用試験を受けましたが、自分の考える働き方とは合わないと思いました。収入、安定性、将来性、勤務地、働き方、職種など、会社選定のポイントは様々ですし、人それぞれだと思います。

仕事のやりがいや魅力、嬉しかったエピソードを教えてください。

嬉しかったエピソードは、入社4年目から担当している現在の販売代理店様にて、提案した販売施策で、売り上げに大きく貢献できたことです。 電子カルテの販売において、新規案件獲得が殆どない事が当時の課題でした。 状況把握の為に、過去に負けた商談について同席する関係業者へのヒアリングを実施したところ、医療機関の診療科に合わせたトータル提案力で他社に負けている事から、お客様がメーカーを選択する際に金額で判断されている事が判りました。そこで商談前には必ず提案内容を複数人で検討してから商談に臨むようにし、金額対策も行って1件づつ成約案件を増やして行ったところ、関係業者からの信用を勝ち取り、業者からの紹介案件数を大幅に増やす事に成功し、売上1億円のアップに繋げることができました。

今後の目標は何ですか?

将来的には当社のグループ販売代理店の社長として、経営者の経験を積みたいと考えています。

ある日のスケジュール

ガンバレ!後輩へのメッセージ

入社した会社で何がしたいのか。
社会人になってどういう生活、生き方をしたいのか。
会社を選ぶ際には、漠然とで良いのでぜひ考えてみて下さい。