パナソニック ヘルスケア株式会社

NEWS ニュース

News

プレスリリース: Bayer AG糖尿病ケア事業の買収手続き完了に関するお知らせ

2016年1月5日
パナソニック ヘルスケアホールディングス株式会社



パナソニック ヘルスケアホールディングス株式会社(以下、「パナソニック ヘルスケア」)とBayer Aktiengesellschaft(以下、「Bayer AG」)は、本日、Bayer AGの糖尿病ケア事業の事業譲受の手続きを完了しました。パナソニック ヘルスケアは大手グローバル投資会社であるKKRおよびパナソニック株式会社から出資を受けています。譲渡対価は約10億ユーロ(約1,320億円、1ユーロ=132円として換算)です。

買収した糖尿病ケア事業は、Ascensia Diabetes Careという法人として、糖尿病患者のニーズに応えるために高品質のソリューションと精密なツールを提供します。 Ascensia Diabetes Care とパナソニック ヘルスケアは一緒に、糖尿病患者向け血糖値測定器・センサーを製造開発し、125カ国以上で販売活動を行います。

当社の代表取締役社長である小谷秀仁は、本件に関して、次のように述べています。「私たちの目標は、高品質な技術と糖尿病ケアソリューションを、必要とする全ての患者が利用できるようにすることです。パナソニック ヘルスケアとAscensia Diabetes Careの統合はこの目標を達成するにあたりとても大きな意味があります。両社は、KKRとともに、世界中のより多くの場所、より多くの患者に製品を提供できるようになります。この統合により、私たちは糖尿病ケア業界でこの事業を拡大し、新しいソリューションを生み出していくことを大変楽しみにしています。」

Ascensia Diabetes CareのCEOであるマイケル・クロスは次のように述べています。「私たちは、Ascensia Diabetes Careとして始動できることを喜ばしく思っており、糖尿病患者にポジティブな変化を生み、より豊かな人生を送れるよう、信頼性の高い、高性能ソリューションの提供を続けていきます。この統合は、私たちの事業を拡大し、より世界中の患者、顧客およびパートナーにサービスを提供するための素晴らしい機会です。キーとなる糖尿病ケア製品開発の先駆者であるパナソニック ヘルスケアと一緒に、糖尿病患者の生活を向上させる革新的で新しい技術を売り出していけることを楽しみにしています。私たちは、今後も糖尿病ケア分野において重要な役割を果たすことに注力し、新しい未来に進んでいきます。」

パートナーであるKKRの欧州・中近東・アフリカ統括責任者のヨハネス・フース および同じくパートナーでKKRジャパン代表取締役社長の平野博文は、本件に関して、次のように述べています。「当社は、ワールドワイドな販売網を持つAscensia Diabetes Careと連携することを光栄に思っており、世界中のお客様に高品質な糖尿病ケア製品を提供する取り組みを支援します。」

Ascensia Diabetes Careは糖尿病患者の生活向上を支援し健康の促進に尽力する糖尿病ケアのグローバル企業です。製品レンジは、血糖値測定器の主力であるCONTOURTMシリーズであり、先進技術とユーザーフレンドリーな機能を組合せています。私たちは糖尿病患者のために革新的な製品とソリューションを70年以上にわたり提供してきた歴史があり、近年はBayer Diabetes Careとして活動してきました。開発中の案件も次々と有しており、これからも患者のケアを向上させる新製品の開発と研究を続けていきます。

パナソニック ヘルスケアホールディングス株式会社について

パナソニック ヘルスケアホールディングス株式会社は、傘下のパナソニック ヘルスケア株式会社を通じて、医療機器の開発、製造、販売、サービスを行う医療機器メーカーです(株主構成:KKR 80%、パナソニック株式会社 20%)。血糖値測定システムなどの診断薬事業や医療ITのメディコム事業、ライフサイエンス機器のバイオメディカ事業を主力事業としてさらに強化すべく、一人ひとりに最適なヘルスケアを実現するために、お役立ちし続ける企業を目指しています。
URL:http://www.panasonic-healthcare.com/jp/phchd/

KKRについて

KKRはプライベートエクイティ、エネルギー、インフラ、不動産、クレジット、ヘッジファンドを含む様々な資産クラスの運用を行っている世界有数の資産運用会社です。KKRは忍耐強くかつ規律的な投資アプローチで、世界トップクラスの人材を投じて、それぞれの資産を成長と価値の創造に導くことで魅力的な投資リターンの創出を目指しています。KKRはファンド資金に加えて自己勘定資金の投資も行うとともに、キャピタル・マーケッツ事業を通じて投資機会を提供しています。なお、KKRの投資に関する記述には、KKRがスポンサーとなっているファンドによる活動が含まれる場合があります。KKR & Co. L.P.(NYSE:KKR)に関する詳しい情報はウェブサイトwww.kkr.comやTwitter@KKR_Co.をご覧ください。

Ascensia Diabetes Careについて

Ascensia Diabetes Careは糖尿病患者の生活の質の向上を支援し健康促進に尽力する糖尿病ケアのグローバル企業です。私たちは糖尿病の専門的知識とイノベーションを通じて糖尿病患者にポジティブな変化を生み、より豊かな人生を送れるよう、高品質なソリューションと精密なツールを提供します。
製品レンジは、世界的に定評のあるCONTOURTMシリーズであり、先進技術とユーザーフレンドリーな機能を組合せて糖尿病患者の状態を適切に管理します。今後も、新製品の開発と研究を続け、糖尿病患者の生活の質を向上させるよう貢献します。医療従事者や他のパートナーと協業し、高精度な精度をもつ製品により、糖尿病ケアの分野において貢献します。

Ascensia Diabetes Careは、パナソニック ヘルスケアホールディングス株式会社のBayer Diabetes Care事業買収により誕生、全ての国での手続き完了後には、38カ国、1,400名で事業活動を行っていきます。詳しい情報はウェブサイトhttp://www.ascensia.comをご覧ください。

※CONTOURTMはAscensia Diabetes Care Holdings AGの登録商標です。



以上

※プレスリリースの内容は発表時のものです。
 商品の販売終了や、組織の変更等により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。