パナソニック ヘルスケア株式会社

NEWS ニュース

News

プレスリリース: 一酸化窒素ガス分析装置「ナイオックス VERO」※ 日本でチェスト株式会社より発売

2015年3月13日
パナソニック ヘルスケア株式会社

パナソニック ヘルスケア株式会社(本社:東京都港区、社長:山根 健司、以下「パナソニック ヘルスケア」)と、Aerocrine AB(本社:スウェーデン・ソルナ、President and CEO:Scott Myers、以下「Aerocrine社」)が共同開発したハンディタイプの一酸化窒素ガス分析装置 「ナイオックス VERO」につきまして、日本の販売代理店チェスト株式会社(本社:東京都文京区、社長:保木 英明、以下「チェスト社」)が4月20日より日本での販売を開始しますので、お知らせします。

パナソニック ヘルスケアは2009年にAerocrine社と共同事業契約を締結し、病院及びクリニックでの使用を想定した呼気中の一酸化窒素濃度を測る装置の開発を進めてきました。一酸化窒素ガス分析装置 「ナイオックス VERO」は、小児や高齢の患者も保持しやすいよう本体からハンドルを分離し、測定状況をリアルタイムに確認できる視認性の高い液晶ディスプレイを搭載するなど、使いやすさにこだわった製品となっています。

Aerocrine社は2013年9月に欧州で同装置のCEマークを取得し、2014年以来欧州数カ国にてテスト販売を行い、更に昨年11月に米国でFDAの認可を受けました。2015年1月には、チェスト社により日本での薬事承認を取得し、4月20日付けで日本市場での販売を開始します。

当社は、これからも患者さまの治療・診断のお役に立てるよう、信頼性の高い製品開発や供給に取組んでいきます。

お問い合わせ

パナソニック ヘルスケア株式会社
<お客様>診断薬BU 営業グループ 事業開発チーム TEL:03-5408-7298
<報道関係者様>経営企画グループ 広報チーム TEL:03-5408-7293
日本国内販売代理店 チェスト株式会社 営業本部 NO担当 TEL:03-3813-7200

※:「ナイオックス VERO」はAerocrine社の商標です。
■商品紹介 (英語のみ):http://www.niox.com/en/about-niox-mino/about-niox-vero/

以上

プレスリリースの内容は発表時のものです。 商品の販売終了や、組織の変更等により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。