パナソニック ヘルスケア株式会社

NEWS ニュース

News

プレスリリース:会社分割によるヘルスケア事業の統合について

2011年8月31日
パナソニック ヘルスケア株式会社

パナソニック ヘルスケア株式会社(社長:山根 健司、以下パナソニック ヘルスケア)は三洋電機株式会社(社長:佐野 精一郎、以下三洋電機)のバイオメディカ事業およびメディコム事業を2012年4月に会社分割により、承継することを決定しました。

また、パナソニック電工株式会社の子会社であるパナソニック電工四日市株式会社(社長:木村 規久男)のFC※1メディカル事業を、2012年1月に会社分割し、パナソニック ヘルスケアが承継することも合わせて決定しました。

パナソニック ヘルスケアは、保有するエレクトロニクスやバイオ技術を核に「院内業務支援」 「在宅ヘルスケア」「早期診断・治療」の3分野を中心に事業を展開しています。三洋電機のバイオメディカ事業は、薬用保冷庫や超低温フリーザーなど保存機器・培養機器を始めとするライフサイエンス研究支援機器や調剤機器に強みを有しています。メディコム事業は、診療所用電子カルテシステムや医事コンピューター、保険薬局用コンピューターで高いシェアを持ち、医療IT分野で院内業務効率化に貢献しています。またパナソニック電工四日市株式会社のFCメディカル事業は、病院・福祉施設内で食事を運搬する適温配膳車「デリカート」や耐久性、生体親和性などに優れた歯科用材料「ナノジルコニア」事業などに取り組んでいます。

これらの事業を統合することにより、三社で培った技術・製造ノウハウや販路を活用してヘルスケア事業を強化しグローバルに成長させてまいります。

※1: FCメディカル事業のFCは「フードケータリング」

以上

お問い合わせ先

パナソニック ヘルスケア株式会社 経営企画グループ 藤本 TEL:089-966-1508

<ご参考>各社事業概要

パナソニック ヘルスケア株式会社

社名 パナソニック ヘルスケア株式会社
本社所在地 愛媛県東温市南方2131番地1
(登記上の本店所在地は、愛媛県東温市のまま、2012年1月より東京都港区西新橋2丁目38番5号に本社を置きます。)
設立 1969年11月
社長 山根 健司
従業員数 約2,800名(2011年3月末現在、単独)
事業内容 各種ヘルスケア機器の製造・販売(補聴器・血糖値測定システム・超音波診断装置・注射薬払出ロボットシステム等)

三洋電機株式会社

社名 三洋電機株式会社
本社所在地 大阪府守口市京阪本通2丁目5番5号
設立 1950年4月
社長 佐野 精一郎
従業員数 9,299名(2011年3月末現在、単独)
移管事業内容 バイオメディカ事業 超低温フリーザーや細胞培養関連機器等研究用・医療用支援機器・調剤機器の製造・販売
メディコム事業 電子カルテ等医療用ITシステムの製造販売

パナソニック電工四日市株式会社

社名 パナソニック電工四日市株式会社
本社所在地 三重県四日市市大字馳出字北新開60
設立 2005年4月
社長 木村 規久男
従業員数 263名(2011年3月末現在)
移管事業内容 FCメディカル事業 病院用配膳車・人工歯用ナノジルコニア等の製造販売

プレスリリースの内容は発表時のものです。 商品の販売終了や、組織の変更等により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。