パナソニック ヘルスケア株式会社

乾熱滅菌器

MOV-112S

内容量
90L
温度制御範囲
室温+5~200℃(ファン循環式)

特長

乾熱滅菌に大切なのは温度と時間の正確さです

耐薬品性・耐久性にすぐれたシーズヒーター搭載

これまでのワイヤーヒーター(裸ヒーター)は、腐食性ガスやホコリなどによって、ヒーター表面の腐食・カーボン付着が生じて、発熱容量が低下したり、漏電する危険があります。シーズヒーターは、腐食から発熱体を守る金属保護管や漏電防止に効果の高い粉末状無機絶縁物を使用しています。

使いやすさを配慮した細心設計

ソフトなワンタッチキーと見やすいデジタル表示のコントロールパネル、左右いずれの手でも開きやすいソフトラッチ機構の扉一体型ドアハンドル、器内状況がひと目でわかる観察窓、耐薬品性・耐久性にすぐれたオールステンレス製内装など、操作しやすさを重視した細心設計です。

プルアップが速く温度分布精度が高いファン循環式

ファン循環式は、自然対流式に比べて設定温度到達時間が短く温度分布も、±4℃ (200℃設定時)という精度の高さです。また、ファンモーターは、器内循環に加えモーター部の過熱防止の働きもするオリジナル設計です。

ラボのイメージを一新するソフトデザイン

実験・検査室のイメージを高めるデザインとインダスグレーのカラーを採用しました。ソフトな曲線を多用したラウンドシェイプ、ボディーラインに溶け込んだドアハンドルなど、これからのラボにふさわしいフォルムです。

正確な滅菌環境を提供するマイコンPID制御方式

器内温度の制御には、±1℃以内の調節精度を発揮するマイコンPID制御方式を採用。これによりオフセットやオーバーシュートも少なくなりました。

滅菌時間の管理と作業効率を高めるマイコンタイマー機能搭載

マイコンタイマー機能(最大99時間59分まで設定可能)の搭載で、滅菌時間を管理します。タイマー作動の終了はブザーで報知し、器内温度の継続表示によって収納物の取出し温度もひと目で確認できます。また、オートスタート・オートストップの組合わせで多様な用途に対応した運転パターンが設定でき、作業効率を高めます。

内容物の安全を第一に考えた各種保安警報機能

試料を万一のトラブルから守るため、各種の保安警報機能や自己診断機能を標準装備しています。

幅広い分野(医療、物理、化学など)でご利用できます

主な特長

  • 耐薬品性・耐久性に優れたシーズヒーター搭載
  • マイコンPID制御方式
  • ファン循環式(温度分布±4℃)
  • マイコンタイマー機能搭載(最大 99時間59分まで設定可能)
  • 保安・警報機能搭載

外観

仕様

品名 乾熱滅菌器
品番 MOV-112S-PJ
外寸 幅580mm×奥行595mm×高さ820mm
内寸 幅450mm×奥行450mm×高さ450mm
有効内容積 90L
外装 塗装鋼板
内装 ステンレス鋼板
断熱材 グラスウール
観察窓 3重強化ガラス
ステンレス鋼板 ステンレスワイヤー製(多段調節可能) 2枚(耐荷重15kg/枚)
排気孔 天面2カ所(内径φ32)
加熱方式 ファン循環式
温度制御方式 マイコンPID制御
器内センサー 熱電対(Kタイプ)
温度調節設定 デジタル設定(調節幅±1℃)
タイマー オートスタート・オートストップ 00:00~99:59分
温度・タイマー表示 デジタル表示(LED)方式
加熱ヒーター シーズヒーター1.1kW
器内循環ファン シロッコファン φ149
器外ファン プロペラファン φ107
電源 単相100V 50Hz/60Hz(※電源コード長:2.0m)
最大消費電力(電流) 1.1kW(11.3A)
温度制御範囲 室温+5℃~200℃
温度調節精度 ±4℃(200℃設定時)
製品質量 50kg
警報保安機能 過電流ブレーカー 自動設定温度警報(設定値+10℃) 独立過昇防止回路 制御部高温保護機能(65℃作動) 自己診断機能
医療機器のクラス 管理医療機器 クラスⅡ(特定保守管理医療機器)
製造販売承認番号 21900BZX00428000
  • ※性能データは自社検査基準に基づいています。

メーカー希望小売価格(税別)

MOV-112S-PJ 240,000円

寸法

カタログダウンロード

商品カテゴリ

Topics

ワイヤレスモニタリングシステムのご提案
ライフサイエンス機器を「ワイヤレス」・「リアルタイム」でモニタリング
超低温保存のご提案
超低温保存のご提案
あなたの大切な試料を、幅広い温度帯とラインアップで安定保存。
パナソニック ヘルスケアからの「凍結保存ソリューション」