パナソニック ヘルスケア株式会社

あなたの大切な試料を、幅広い温度帯とラインアップで安定保存。
私たち、パナソニック ヘルスケアからの「凍結保存ソリューション」のご提案です。

液体窒素保存容器(アルミ)-196 ℃~ -150 ℃

SC シリーズ

少量試料・少容量キャニスター保存用液体窒素低消費仕様。

SC20/20 SIGNATURE

・仕様書PDF
ダウンロード

品番 MVE-20861774
品名 SC20/20 SIGNATURE
キャニスター数 6
C-10ケーン使用時の0.5 mLストロー数 540
0.5 mLストロー数(1段、バルク) 780
5本立ケーン使用時の1.2 mL・2.0 mLアンプル数 150
液体窒素容量(L) 20.5
静止蒸発率(L/日)※1 0.09
再充填期間(満充填:日)※2 142
空重量(kg) 11.8
充填重量(kg)※3 28.3

XC シリーズ

大容量の試料・キャニスター保存用液体窒素低消費仕様。

XC47/11-6

・仕様書PDF
ダウンロード

品番 MVE-10719924
品名 XC47/11-6
キャニスター数 6
C-10ケーン使用時の0.5 mLストロー数 4,500
0.5 mLストロー数(1段、バルク) 6,216
5本立ケーン使用時の1.2 mL・2.0 mLアンプル数 1,320
液体窒素容量(L) 47.4
静止蒸発率(L/日)※1 0.39
再充填期間(満充填:日)※2 76
空重量(kg) 19
充填重量(kg)※3 54.6

CryoSystem シリーズ

大口径、貯蔵ボックス保存用液体窒素低消費仕様。

CryoSystem2000

・仕様書PDF
ダウンロード

品番 MVE-10650200
品名 CryoSystem 2000
ラック数 4
100本立ボックス使用時の1.2 mL・2.0 mLアンプル数 2,000
ラック毎ボックス数 5
液体窒素容量(L) 61
静止蒸発率(L/日)※1 0.85
再充填期間(満充填:日)※2 38
空重量(kg) 26.3
充填重量(kg)※3 82.5

Vapor シリーズ

少量試料・少容量キャニスターの保存・運送用。

CryoShipper

・仕様書PDF
ダウンロード

品番 MVE-10508967
品名 CryoShipper
キャニスター数 1
C-2ケーン使用時の1.2 mL・2.0 mLアンプル数 500
液体窒素容量(L) 8.5
静止蒸発率(L/日)※1 0.85
静止保存日数(日)※1 10
空重量(kg) 10.9
充填重量(kg)※3 17

Lab シリーズ

液体窒素の保存・分配用。

LAB20

・仕様書PDF
ダウンロード

品番 MVE-13492631
品名 LAB 20
液体窒素容量(L) 20
静止蒸発率(L/日)※1 0.18
空重量(kg) 9
充填重量(kg)※3 25

液体窒素保存容器(ステンレス)-196 ℃~-150 ℃

MVE 818P-190

最大19,500 本の1.2 mL・2.0 mLアンプルの安定した凍結保存が可能。

◎ステンレス製液体窒素保存容器につきましては別途お問い合わせください。

その他別売オプション(補修部品を含む)

ダウンロード

  • ※1:静止蒸発率と静止保存日数は通常の場合の公称値です。実際の蒸発率と保存日数は容器の使用状況や設置場所などにより変化します。
  • ※2:再充填期間は通常の使用条件で容器の性能を推定するための参考値です。実施の期間は設置環境や使用状況などにより変化します。
  • ※3:充填時重量にはラックや保存試料の重量は含みません。
  • ●本ページ掲載の液体窒素保存容器は取扱商品の一部抜粋です。詳細な商品一覧は別途お問い合わせください。
  • ●液体窒素保存容器 製造元:Chart Industries, Inc.
  • ●液体窒素保存容器は、液体窒素(LN2)を冷却用として使用しています。
    ご使用の前には必ず製品付属の「ご使用の注意」をよくお読みのうえ、正しくお使いください。
    液体窒素(LN2)を使用する機器では、窒素ガスの蒸発により、空気中の酸素濃度低下を引き起こし、酸欠状態やガス中毒を引き起こす可能性があります。
    液体窒素保存機器は十分に換気される場所に据付けてください。
    尚、安全対策として酸素濃度計等による警報装置を備える事をお勧めします。
    液体窒素(LN2)により、皮膚や目に凍傷を負うことがあります。
    霜の付いたバルブや配管には決して触らないでください。低温の窒素蒸気により、皮膚や目を傷めることがあります。

液体窒素保存容器 オプション

液面レベルスケール

MVEP-5613469(24 インチ/ 610 mm)、MVEP-20561020(47 インチ / 1.2 m)の2種類があります。

液面レベルスケール

ローラーベース

SCシリーズ・XCシリーズ、CryoSystemシリーズ、Vaporシリーズ、Labシリーズの各品番用に用意。

ローラーベース

予備用キャニスター

SCシリーズ・XCシリーズ、Vaporシリーズの各品番用に用意。
◎CryoSystemシリーズ用には、予備用ラックも用意しております。

予備用キャニスター

◎詳細は別途お問い合わせください。

カタログダウンロード

超低温フリーザー

超低温フリーザー -152 ℃/ -150 ℃

超低温フリーザーで、液体窒素の気相保存温度、-150℃/-152℃を実現しました。

超低温用補助冷却容器 MDF-136N-PJ

超低温フリーザーオプション
(MDF-1156ATN/C2156VAN 用)

超低温用補助冷却容器 MDF-136N-PJ
メーカー希望小売価格 930,000円(税別)
外形寸法:幅505 mm×高さ1,150 mm
内容積:80 L
充填量:72 L
空重量:70 kg
バックアップ性能(ボンベ残量50 L)
温度:-120 ℃
時間:13時間(外気温20 ℃)/12時間(外気温30 ℃)

超低温フリーザー(チェストタイプ)-85 ℃

温度変動が少ない安定した庫内環境。80 L・180 Lのシングル冷却から、500 L・700 Lのデュアル冷却システムまでをラインアップ。
設置場所や用途に合わせた選定が可能です。

超低温フリーザー(アップライトタイプ)-85 ℃

設置スペースが少ないVIP(真空断熱材)を採用※4。デュアル冷却システムからノンフロンまでをラインアップ。
用途やランニングコストに合わせた選定が可能です。

  • ※4:MDF-DU300H-PJを除く。
  • ※5:S50は50Hz専用、S6は60Hz専用です。

超低温フリーザーのラインアップはこちら

  • ●当社では製品の内容物の補償は出来ませんので予めご了承ください。
  • ●本ページ掲載商品の価格には、消費税・地方消費税・配送料・設置料・関連工事費・使用済み商品の引き取り費などは含まれておりません。