パナソニック ヘルスケア株式会社

超低温フリーザー

MDF-1156AT

内容量
128L
庫内中央到達温度
-152℃

特長

細胞・組織の長期保存を可能に

-150℃/-152℃の世界

細胞や組織を超低温環境で保存するためには、細胞内外で微細氷結晶の動きを制御できるかどうかがポイントです。凍害防止剤を添加し、ある一定の温度以下で保存すると、微細氷結晶の成長を止めてガラス化(Vitrification)できます。純水は-130℃が再結晶点であり、最近の研究ではDMSOや他の凍害防止剤との混合溶液中では、-115℃付近と確認されています。再結晶点よりもはるかに低い-150℃/-152℃超低温フリーザーで保存された試料は、微細氷結晶の成長を防ぎ、長期保存が可能になります。

-150℃/-152℃フリーザーのメリット

貴重試料の長期保存として主流だった液体窒素保存法。しかし、つねに液管理の手間や補充の危険がつきまとい、また液相保存の場合には液中に細胞が漏れ、マイコプラズマによる汚染が拡大する懸念から、近年は気相保存が増えてきました。液体窒素の気相保存では、保存温度が-130℃〜-150℃になり、-150℃/-152℃超低温フリーザーの庫内温度より上回ってしまいます。フリーザー保存では、試料汚染の心配が少なく、ランニングコストも低減でき、再結晶点を大幅に下回る超低温域での長期保存が可能になります。

温度変化が少ない安定した庫内環境

チェストタイプの特長は、扉開閉時の冷気漏れが少なく、長期保存にふさわしい安定した庫内温度環境が得られる点です。長期にわたって保存する必要のある株細胞・DNA・血液・骨髄細胞などを、高い信頼性と温度精度によって、質の高い超低温保存環境を創出します。

用途に合わせて選べる超低温度域

凍結保存の分野で最も汎用性の高い温度域である-85℃、再結晶点を超える-135℃、液体窒素の温度域に迫る-150℃/-152℃と、用途に適した超低温域が選択できます。超低温室での大量一括保存から研究室ごとのパーソナルユースまで、用途にマッチする1台がワイドなラインアップの中から選べます。

超低温保存の限界に挑んだ

主な特長

  • -152℃の冷却性能(周囲温度30℃のとき)、内容量128L
  • 機械式フリーザーの限界を極めた-152℃の到達温度
  • 液体窒素保存によるコンタミネーションの無い-152℃保存
  • 自動補助冷却装置(LCO2用)、記録計付

外観

仕様

品名 超低温フリーザー
品番 MDF-1156AT-PJ
外寸 幅1,400㎜×奥行800㎜×高さ945㎜※1
内形寸法 幅500㎜×奥行450㎜×高さ572㎜
内容量 128L
外装 塗装鋼板
内装 アルミ製アルマイト仕上げ
塗装鋼板
内扉 発泡ポリスチレン樹脂製 1枚
断熱材 硬質発泡ポリウレタン
測定孔 内径40mm(左側面)
開放ポート
錠前 シリンダー錠1個
キャスター 6個
製品質量 272kg
冷却方式 自然対流式
圧縮機 全密閉式1,100W/1,100W
冷却器 チューブオンシート型(内箱兼用)
凝縮器 フィンアンドチューブ型/シェルアンドチューブ型
冷媒 HFC冷媒/HFC混合冷媒
電源(定格消費電力) 三相200V 50Hz/60Hz
電動機定格消費電力(50Hz/60Hz) 1,500W/1,630W
電源容量(50Hz/60Hz) 20A/20A
最大放熱量(50Hz/60Hz) 6,625kJ/h/7,200kJ/h
冷却性能 -152℃(周囲温度:30℃)
庫内温度制御範囲 -130℃~-152℃(周囲温度:30℃、無負荷)
温度調節 マイコン制御式
温度表示 デジタル表示 1℃単位
高温警報 温度設定値+約10℃または+約15℃、 警報ランプ点滅、 ブザー報知(約12分遅延後)
低温警報
フィルター警報 フィルターチェックランプ点滅+ブザー音(断続音)
遠隔警報接点 警報ブザー作動中、停電時:ON
自己診断機能 各センサー異常時、エラーコードと庫内温度交互表示 ブザー断続音、遠隔警報作動
停電警報 警報ランプ点滅 ブザー報知 停電時約9時間警報持続(電池フル充電時)
ファンモーター寿命報知
メモリーバックアップ機能 不揮発性メモリー
補助冷却装置 自動噴射(充電バッテリー内蔵=約16時間動作可能)※2
自記温度記録計 標準装備
  • ※1 製品搬入のための寸法確認は、寸法図に従ってください。上記仕様欄寸法には把手などの寸法を含みません。
  • ※2 自動補助冷却装置には、液体窒素容器・液化炭酸ガスボンベは含まれません。ATNは液体窒素補助冷却容器MDF-136N、ATにはサイホン式液化炭酸ガスボンベをご準備ください。
  • ※(ご注意)バッテリーは消耗品です。約3年ごとに交換してください。なお、バッテリーの交換は販売店に依頼し、使用後はバッテリーのリサイクルにご協力ください。
  • ※(ご注意)ファンモーターは消耗品です。約6年ごとに交換してください。なお、ファンモーターの交換は営業所または販売店に依頼してください。
  • ※冷却性能は、庫内中央到達温度(周囲温度30℃、無負荷)を示します。長期間安定した温度でお使いいただくためには、最低到達温度に対し、
    +5℃以上の設定をおすすめします。また、使用条件により、最低到達温度に達しない場合があります。
  • *本製品の各データは、当社基準で測定しています。

メーカー希望小売価格(税別)

MDF-1156AT-PJ 3,350,000円

寸法

カタログダウンロード

オプション

商品カテゴリ

Topics

ワイヤレスモニタリングシステムのご提案
ライフサイエンス機器を「ワイヤレス」・「リアルタイム」でモニタリング
超低温保存のご提案
超低温保存のご提案
あなたの大切な試料を、幅広い温度帯とラインアップで安定保存。
パナソニック ヘルスケアからの「凍結保存ソリューション」